FX 1通貨単位 手数料無料 比較 スプレッド おすすめ

FX 1通貨単位 1単位

FX 外国為替証拠金取引初心者の方向けに、1通貨単位 手数料無料(手数料0円)で売買できるオススメ店頭FX 相対FX業者の比較一覧表です。

1通貨とは、日本円なら1円、米ドルなら1ドル、ユーロなら1ユーロ、ポンドなら1ポンドを意味します。

FX業者名 USD/JPY(米ドル/円)スプレッド 手数料 取引単位 必要最低資金(米ドル/円) 備考
SBI FXトレード
(SBI FXTRADE)
0.27pips(0.27銭) 手数料無料 1通貨単位 4円 左記のSBI FXトレード スプレッドは、SBI FXトレード 発注単位が10,000通貨以下の場合です。
OANDA JAPAN fxTrade
(オアンダジャパン)
0.5pips〜(0.5銭〜) 手数料無料 1通貨単位 4円 FX 約定能力が非常に高い。OANDA JAPAN オアンダジャパン スプレッドは変動制。

上記いずれのFX1通貨業者も完全信託保全 全額信託保全を導入済みで、「口座開設費、口座管理料」などは「備考」の欄に特に表記が無ければ無料です。

FX1単位・手数料無料で取引可能なFX会社なので、10通貨単位、100通貨単位、1000通貨単位、10000通貨単位でも手数料無しでFX取引が出来ます。

FX スプレッド 比較 ← 各FX会社のさらに詳細なデータはこちら
FX スプレッド ← 手数料無料の意味が分からないFX初心者の方はこちら
FX 売買単位 取引単位 1枚 1lot ← FX1通貨単位(FX売買単位)の解説はこちら

FX 1000通貨単位 手数料無料 比較 ← トップ(FX1000通貨業者一覧)に戻る


SBI FXトレードは、1通貨単位・手数料無料・資金4円からFX取引可能です

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。