セントラル短資FX FXダイレクトプラス 1000通貨単位 手数料無料 最低取引単位 1枚 1ロット

店頭FX 相対FX取引のFX 外国為替証拠金取引セントラル短資FX FXダイレクトプラス最低売買単位は、0.1ロット=1000通貨単位となっています。FX 1ロット 1枚 意味

1000通貨単位のFX取引は、必要証拠金(必要資金)が数千円で済むため、FX初心者でも気軽にFXトレードを始めることが出来ます。

セントラル短資FX FXダイレクトプラス 取引単位 手数料 確認方法

セントラル短資FX FXダイレクトプラスの「最低取引単位」「1000通貨単位の手数料」に関しては、「セントラル短資FX FXダイレクトプラス」のサイトの「商品案内」や、商品案内ページ及び口座開設フォーム内の「FXダイレクトプラス取引要綱」等に記載されています。

以下、セントラル短資FXのサイトの「商品案内」からの引用です。

セントラル短資FX FXダイレクト+の特徴

小額の証拠金でお取引! 1,000通貨単位でお取引

1,000通貨単位からお取引が可能で、取引手数料は無料。 ドル円1,000ドルの必要証拠金は約3,200円程度(1ドル80円で計算)なので、初めての方でも気軽にFXを始めることができます。

※人民元円(CNH/JPY)は10,000通貨単位

以下、セントラル短資FXのサイトの「FXダイレクトプラス取引要綱」からの引用です。

FXダイレクトプラス取引要綱

取引単位 1,000通貨単位
※オフショア中国人民元/日本円は、10,000通貨単位

引用ここまで。

セントラル短資FX FXダイレクトプラスとは?

FX 1000通貨単位 FX1000単位

セントラル短資FXは、2012年7月1日(日)以前は最低売買単位が1万通貨単位の「FXダイレクト」というシステムでした。

2012年7月2日(月)の基幹システムのバージョンアップによってFX1000単位取引に対応した「FXダイレクトプラス」というシステムになり、1000通貨単位のFX取引が出来る様になりました

FX 手数料無料 手数料ゼロ円 手数料0円 手数料無し

しかも、セントラル短資FX FXダイレクトプラスは、1000通貨単位の取引手数料が無料です。

他のFX業者では、FX1000単位の取引は取引手数料がかかる場合が有りますが、「セントラル短資FX FXダイレクトプラス」なら、10000通貨単位の場合はもちろん、1000通貨単位の取引手数料も無料です。

セントラル短資FX FXダイレクトプラスなら1000ドル単位、1000ユーロ単位、1000ポンド単位、1000豪ドル単位(1000オーストラリアドル)、1000NZドル単位(1000ニュージーランドドル)等の少額FX取引が取引手数料無料で売買可能なので、FX初心者の方にも安心してFX取引が出来ると思います。

FX 1000通貨単位 手数料無料 比較 ← トップ(FX1000通貨業者一覧)に戻る


SBI FXトレードは、1通貨単位・手数料無料・資金4円からFX取引可能です

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。